昔の人は葉酸サプリが必要なかった3つの理由

葉酸サプリは必要ない

  • 葉酸サプリ昔の人は飲んでないから飲まなくても大丈夫!
  • 葉酸サプリなんて1回も飲んだことが無いけど子供は元気!
  • だから葉酸サプリなんて必要ない!

 

葉酸サプリは妊娠中に必要なサプリメントです。
しかし、インターネットの情報を集めていると

 

■昔の人は葉酸サプリを飲んで居ない→だから飲まなくても問題は無い!

 

と、主張されている方は沢山いらっしゃいます。

 

確かに昔の人は葉酸サプリを飲むようになんて言われていなかったし、
昔の人は葉酸サプリを飲まなくても大丈夫だったと言えます。

 

では、何故?昔の人は葉酸サプリが必要なかったのでしょうか?
その答えは昔と今では違うということになりますが、簡単に理由を3つ述べてみます。

 

昔の野菜の栄養価が今の野菜より高かった

まず、一つ目の理由は昔の野菜の方が今の野菜に比べて栄養価が高い事があげられます。
良く年配の方からは昔の野菜は味が濃かったとか、美味しかったとか言われますよね?

 

そして当たり前ですが味が濃かったり、美味しい野菜の方が栄養価が高いんです。
昔の野菜だと1個食べるだけで良かった栄養も、
今になったら2倍、3倍と食べなければ
昔の人と同等の栄養が得ることが出来なくなってしまっているのです。

 

当然、葉酸は主に野菜から摂取出来る栄養になりますので、
野菜の質は摂取出来る葉酸の量に大きく影響します。

 

昔の人は普通に食事しているだけでも必要な葉酸は賄えていたという事になります。
だから昔の人は葉酸サプリが必要無かったのです。

 

食事も身体に良い菜食中心の生活を送っていた

また、昔の人と現代の人は食生活が全然異なるというのも理由の一つです。

 

一汁三菜(いちじゅうさんさい)という言葉はご存知でしょうか?
汁物1品とおかずを3品(主菜1品+副菜2品)で構成された献立の事で、
一汁三菜は極めて食事のバランスが良い日本の伝統的な食事のとり方ですが、
このようなバランスの良い食事は日々実現出来ているのでしょうか?

 

葉酸は主に野菜から摂取出来る栄養素ですから
一汁三菜は高い葉酸を摂取出来ることは簡単に想像できると思います。

 

しかし、このようなバランスの良い食事を日々行えていないのであれば、
慢性的な葉酸不足、非常に危険信号と言えるのではないでしょうか?

 

 

葉酸サプリが必要という認識が無かった

昔の人は葉酸サプリを飲んでいないから大丈夫という事は良く言われていますが、
これは昔の人は普通に生活しているだけで葉酸は足りていたため、
葉酸サプリを飲む必要がなかったというのが正解になります。

 

そのため、昔の人は葉酸サプリが必要という認識が無かったんです。

 

しかし、日本は昔の人と比べて葉酸不足に陥りやすくなっているため、
葉酸サプリを飲んだ方が良いと2000年から言われるようになったんです。
だから、2000年以前に子供を産んでいる人は葉酸サプリの事を知らないんですね。


昔と今では状況がかなり変わっている

昔の考え方と同じにするのは危険

さて、昔の人は葉酸サプリが必要なかった理由をご紹介しましたが、
いかがでしたでしょうか?

 

ここで一つ覚えておいて頂きたいことは・・・。

 

■昔と今では状況が変わっている!

 

と、言う事なんですね。「野菜の栄養価」も「食事」も昔とは変わっているんです。

 

だから。

 

  • 昔の人は葉酸サプリは飲んでいない
  • だから飲まなくても大丈夫!!

 

というのは全く科学的な根拠が無いわけなんですね。

 

対して葉酸サプリを飲んだほうが良いというのは、厚生労働省から発表されている内容であり、
国の研究結果を元にして告知されているものなんですね。

 

知識の無い昔の人の言い分と、国が多額な資金を投入して得られた研究結果。
どちらが信用する方が良いのでしょうか?

 

 > トップページへ戻ります