妊娠中の葉酸は食事だけで補える?

妊娠中に葉酸は食事だけで補える?若い人ほど要注意!

妊娠中の葉酸食事から摂取するだけで充分なのでしょうか?

 

妊娠中は葉酸を摂取する事は生まれてくる
赤ちゃんの先天性の障害を防止するために、とても重要な栄養素です。

 

 > 妊娠中に葉酸を摂取しないとどうなるの?

 

そのため、なるべく食事から必要な葉酸を摂取しようと考える方も多いと思います。

 

これはとても良い考え方です。
栄養補助食品のサプリメントに頼るより
自然な形で栄養素を摂取することが出来るからですね。

 

しかし、実際に気になる所は、

 

本当に食事だけで必要な葉酸を摂取出来ているのか?

 

ここがどうしても気になる所ですよね?
では、実際に葉酸は問題無く摂取出来ているのでしょうか?


1日に必要な葉酸は400μgも必要

1日に必要な葉酸の量は400μg

では、実際に1日に必要な葉酸の量はどれだけなのでしょうか?

 

それは、妊娠1ヵ月前から3ヵ月後までの間に
必要な葉酸の量は1日400μg
厚生労働省から指定されています。

 

そのため、この基準を下回らないように注意する必要があります


実際に摂取出来ている葉酸はかなり不足している

多くの妊婦の方は葉酸が不足しています

しかし、実際に多くの女性の方は
食事から摂取出来ている葉酸が不足しています。

 

平成21年国民健康・栄養調査によれば、
20歳〜29歳の女性は日常の食事から236μg
30歳〜39歳の女性は日常の食事から253μg
葉酸を食事から摂取している事が統計として判明しています。

 

 > 平成21年国民健康・栄養調査を確認する (24ページ参照)

 

しかし、実際に摂取できている葉酸の量が明らかに不足しています。
妊娠中でなければ充分摂取出来ているのですが、
妊娠中には不足してしまっているんですね。


若い女性の方は要注意!不足している方が多いんです

若い女性ほど摂取出来ていない

しかも、ここで要注意な事が一つあります。
それは若い女性の方が必要な葉酸が足りていないということです。
逆に平均年齢が上がれば上がるほど葉酸が充分摂取出来ているんですね。

 

これは食文化の欧米化や、
仕事を忙しくこなす女性の方が世の中に増えてきた結果、
栄養バランスが悪くなったり、落ち着いて食事が摂れないといった事が、
間違いなく影響してきていると言えます。

 

実際に障害を持った赤ちゃんが生まれてくる確率は増加傾向にありますので、
食生活に不安がある方は要注意と言えるでしょう。


食事から摂取出来る葉酸だけでは不安な方へ

葉酸サプリが必要と言われたのは理由があるんです

妊娠中に葉酸は先天性の障害を防止するために
なるべく積極的に摂取した方が良いでしょう。

 

しかし、食事から摂取出来る葉酸だけではちょっと不安ですよね?

 

不安がある方はサプリメントを摂取した方が良いでしょう。

 

しかし、葉酸のサプリメントは注意しておいた方が良いポイントがあります。
ここは知っておいた方が良い事をお伝えします。

 

 > 葉酸サプリメントで知っておいた方が良い事とは?